記事提供:ビエボ


 

残ったごはんで作る「おせんべい」

 
ご飯が残ったらどうしてますか? 冷凍しておいたり、冷ご飯でチャーハンにしたりすることが多いですよね。

残ったご飯でおせんべいを作って、お子さまのおやつにするのもいいですよ。節約おやつレシピのご紹介です。
 

節約おやつ・残ったご飯で「おせんべい」を作る方法

 
残ったご飯でおせんべいを作る方法をご紹介します。おいしいタレのレシピも公開しています!

■残ったご飯でおせんべいを作る方法1.ご飯に塩をふる

残ったご飯に塩をふります。塩加減はお好みで。

■残ったご飯でおせんべいを作る方法2.クッキングシートでご飯を挟む

クッキングシートにご飯をのせて、上からさらにクッキングシートを重ねてご飯を挟みます。

■残ったご飯でおせんべいを作る方法3.ご飯を平らに伸ばす

麺棒などを使って、ご飯が平らになるまでゴリゴリ伸ばします。

■残ったご飯でおせんべいを作る方法4.電子レンジで加熱する

ご飯が平らになったら、電子レンジに入れて700wで3分半加熱しましょう。するとこんな感じでカリカリな状態になります。

■残ったご飯でおせんべいを作る方法5.タレを塗って完成

みりん・しょうゆをそれぞれ小さじ1を混ぜ合わせてタレを作り、ハケでせんべいに塗ったら完成です!

最後に

いかがでしたか? 残ったご飯でおせんべいを作るという発想はなかなか新しいですね!

タレの代わりにご飯にふりかけなどを混ぜて作るなど、バリエーションも増やせそうです。とても簡単にできるので、いろいろ試してみるといいですね。
 

 

記事提供:ビエボ

 


この記事に関するまとめ