大詰めを迎えている『FIFAワールドカップ アジア予選』。

このまま順調に進めば、日本代表の本選出場は確実といった様子だが、そんな中YouTubeにて1本の映像が公開された。

『サムライブルータイムライン|3分で振り返るアジア最終予選ダイジェスト』と名付けられたこの動画。

内容はタイトルそのままながら、映像の作りが、何ともユニークでおもしろいのだ。

 

 

普通こういった動画の場合、画面一面に映像が広がるものだ。

だが、このダイジェスト動画は違った。

動画が表示されるのは、画面中央の一部分のみ。言うなれば“スマホ風”の構成になっているのである。

また、映像の形のみならず、節々で表示されるメッセージも、SNSを連想する形で作られており、その雰囲気作りは徹底している。

あと1勝すれば本大会。今度こそ、日本代表には栄光を掴んでほしいところだ。

 
画像出典:YouTube(oricon)

 
画像出典:YouTube(oricon)

 
画像出典:YouTube(oricon)

 
画像出典:YouTube(oricon)

 
画像出典:YouTube(oricon)

 
画像出典:YouTube(oricon)

 
(※↓詳しくはコチラへ)
参照・画像出典:YouTube(oricon)
(本記事は上記の報道や情報を参考に執筆しています)


この記事に関するまとめ