昔、歯ブラシといえば毛のついた、ただの棒だった。

近年、その棒は電動式へと進化した。

そして今、棒は“マウスピース”へと変貌を遂げる・・・。
 

 
革新的な新製品『Amabrush』。

その歯磨き所要時間は、たったの10秒足らず。

咥えた状態でボタンをワンタッチすれば、あとは機械が全てをやってくれるのだ。

“フルオート”なシステムのおかげで、これまでの歯ブラシで起こってしまっていた磨き残しのような問題も起こらない。

現在は『Kickstarter』で商品化のための資金集めを行っている段階だが、量産成功した暁には、歯ブラシ業界に激変が訪れるかも・・・。

 

(※↓詳しくはコチラへ)
参照・画像出典:YouTube(Amabrush Amabrush)
(本記事は上記の報道や情報を参考に執筆しています)


この記事に関するまとめ