今の季節、外出の際には水筒を持参する方にお勧めのライフハックをご紹介したい。

ご家庭にある簡単なアイテムを使用し、水筒やペットボトルで使用できる細長い棒状の氷を作るアイデアである。

 

 

動画の投稿者によると、このアイデアはお母さまから教わったものだという。

水を入れたフリーザーバッグを、割り箸を使って適宜なサイズに切り分けて冷凍することで、動画のような棒状の氷を作ることができる。

フリーザーバッグのサイズを変えると、より長い氷を作ることも可能だが、その場合は割り箸ではなく菜箸を使うなど、工夫する必要があるかもしれない。

なお、割り箸をあえて割ってゴムで固定することは、冷凍による水の膨張に対する対策なのではないだろうか。

暑い盛りにはとても便利なライフハックであるため、気になった方はこの“生活の知恵”を利用してみてはいかがだろう?

 

(※↓詳しくはコチラへ)
参照・画像出典:YouTube(便利ライフハック 【JapaneseLifehacker】)
(本記事は上記の報道や情報を参考に執筆しています)


この記事に関するまとめ