「女性モデル」と言われたら、「脚が長い」「顔が小さい」「スリムで背が高い」などといったイメージがあるだろう。

そんなスタイル抜群の女性モデルの中でも、とある女性モデルが「世界で最も長い脚を持つ女性」としてギネス認定された。

 

 
彼女はロシアでモデルとして活躍しているエカテリーナ・リシナさん。

元バスケットボールのオリンピック出場選手だけあって、脚だけでなく背も桁違いに高い!

成人男性が並んでも子供のように見えてしまう。

それだけ背が高いと「ゴツい」という印象がありそうだが、彼女は違う。

脚はスラッと健康的に細長く、抜群のプロポーションなのだ。

 
画像出典:YouTube(Guinness World Records)

 
画像出典:YouTube(Guinness World Records)

 
画像出典:YouTube(Guinness World Records)

 
画像出典:YouTube(Guinness World Records)

人混みの中にいても、直ぐに発見できるくらいに背が高い。

ハイヒールを履くと、更にその脚の長さが際立つ。

日本の小学生くらいなら脚でまたげてしまうのではないだろうか・・・。

 
(※↓詳しくはコチラへ)
参照・画像出典:YouTube(Guinness World Records)
(本記事は上記の報道や情報を参考に執筆しています)


この記事に関するまとめ