もしかして、本当の地球最速はこの人か!?

ルイス・バディロ・ジュニアさん、彼のルームランナーを使った、文字通りの全力疾走をご覧いただきたい。
 

 
その脚力、最大パワーは時速約37キロ(23.5マイル)だ!

走り方のフォームは、まるで映画『ターミネーター』である。

ルイスさんはこの“行為”を一般のジムにて撮影したようで、その証拠に他の人がときどき横に映るのだが、彼の動きに気付いた人は皆唖然とした表情を顔に浮かべている。

そんな反応をしてしまうのも、無理のない光景であるが。

 
(※↓詳しくはコチラへ)
参照・画像出典:YouTube(FITNESS BEAST OFFICIAL™)
(本記事は上記の報道や情報を参考に執筆しています)


この記事に関するまとめ