引っ越しで使い道のなくなった芝刈り機を、巨大ミキサーに大改造!

海外YouTuber『Giaco Whatever』制作の“実験映像”が、世界中のネットユーザーの間で話題を呼んでいる。

 

 

今回“生贄”とした芝刈り機だが、実は、中古で売れば結構な金額になったのだという。

だが、馬鹿デカいミキサーを自分の手で作るという男のロマン全開な欲求には、どうしても勝てなかったのだそうだ。

映像を見る限り、その構造は芝刈り機の回転ブレード部分を、ミキサーの“刃”としている様子。

元が元だけに、そのパワーは抜群の一言。

ピンポン玉と内容物入りコーラ缶は見事にズタズタとなった。

バスケットボールには、さすがに勝てなかったようだが。

 
画像出典:YouTube(Giaco Whatever)

 
画像出典:YouTube(Giaco Whatever)

 
画像出典:YouTube(Giaco Whatever)

 
画像出典:YouTube(Giaco Whatever)

 
画像出典:YouTube(Giaco Whatever)

 
(※↓詳しくはコチラへ)
参照・画像出典:YouTube(Giaco Whatever)
(本記事は上記の報道や情報を参考に執筆しています)


この記事に関するまとめ