筋骨隆々としたラガーマンが、山手線の車内から颯爽と渋谷の街に降り立ち、何かを決心した顔で街中に散らばっていく。

そして渋谷や新宿の街ゆく人々に次々とタックルをかましていく。

可憐な女子高生、メッセンジャー、着ぐるみのアルバイト、男女2人組にビジネスマンが屈強な男たちに次々と倒されていく。

ついには赤ちゃんが乗る車の中にダイブしたり、ボールを会社内に蹴り込んだり、寄ってたかって車を押し止めたり。

一見迷惑極まりない彼らの行為は、一体何を意味しているのか?

こちらの動画の1:45あたりから明らかに・・・。

 

 

こちらの動画をアップしたのは、保険事業を展開する「AIG JAPAN」。

事業戦略コンセプトを打ち出したスペシャルムービーだ。

彼らのタックルのおかげで、事故による怪我を未然に防ぎ安全を守られたことがおわかりいただけるだろう。

今回タッグを組んだのはラグビーのニュージーランド代表チーム「ALL BLACKS」。

もちろん撮影に関しては専門家の指導のもと安全に配慮して行われているため、決して素人が安易な気持ちで真似をしないように。

 

画像出典:YouTube(AIG Japan)

 

画像出典:YouTube(AIG Japan)

 

画像出典:YouTube(AIG Japan)

 

画像出典:YouTube(AIG Japan)

 

(※↓詳しくはコチラへ)
参照・画像出典:YouTube(AIG Japan)
(本記事は上記の報道や情報を参考に執筆しています)


この記事に関するまとめ