2017年1月2日(月)・3日(火)に行われた第93回東京箱根間往復大学駅伝競走(箱根駅伝)は、青山学院大が総合優勝。

青山学院大は、大会3連覇を達成した。

復路の10区で、神奈川大がまさかのトラブルに巻き込まれたようだ。

その様子がコチラ。
 


 
なんと、選手の行く先に車が普通に走っているではないか!

神奈川大の選手が、あわや白のワゴン車とぶつかる事態になっている。

どうやら車の規制ミスにより、このような事態が起きたようだ。

撮影者も「危ない!」と叫んでいる。

レース中の事故にならなくて幸いであった。

 

※本記事内のツイートにつきましては、Twitterのツイート埋め込み機能を利用して掲載させていただいております。


この記事に関するまとめ