米プロレス団体“WWE”のビッグ4として君臨し、俳優としても数々の主演作を持つなど第一線で活躍を続けている『ザ・ロック』こと、ドウェイン・ジョンソン。

彼の肉体が常人には及びもつかない努力で作り上げられていることは想像に難くないが、そのワークアウトを収録した映像は、やはり凄まじかった。
 

 
母方の祖父、そして父と2代続けてプロレスラーの家系に生まれたドウェイン・ジョンソンだが、そのトレーニング風景にも鬼気迫るものがある。

彼は以前に、主演映画『ヘラクレス』に取り組んだ際のダイエットプランを公開している。

それによると、1日に摂取する4,940カロリーの内、タンパク質547グラム、脂肪99グラム、炭水化物469グラムに計算された食事を、7回に分けて摂取する生活を22週間続けたという。

そして彼のワークアウトは毎朝4時の起床から始まり、決められた食事を2時間ごとに摂取する14時間のスケジュールにより、途切れることなく続けられる。

『ザ・ロック』の肉体に憧れない男はいないかもしれないが、これほどの努力を払わなければ鋼の肉体を手に入れられないとすれば、そのハードルは限りなく高い。

 

(※↓詳しくはコチラへ)
参照・画像出典:YouTube(The Rock)
参照:Muscle & Fitness/THE ROCK’S COMPLETE ‘HERCULES’ MEAL PLAN
(本記事は上記の報道や情報を参考に執筆しています)


この記事に関するまとめ