街中や市場、軒先や家の前スレスレを走る電車が海外で運行されている様子を、バラエティ番組などで見たことがある人は多いだろう。

別世界に来たような風情ある景色だが、安全面などから現代の日本には取り入れようがないのかもしれない。

しかし、かつてこのような路面電車が日本にも存在したのだ。

 

 
林の中や家のすぐそばを走るこの電車は「やなせ森林鉄道」。

残念ながら現在は、もうなくなってしまった列車だ。

近所の車が通るかのように、電車を避ける近隣の住民たち。平和な空気感が漂う。

ノスタルジックな雰囲気の貴重な映像だ。

 
(※↓詳しくはコチラへ)
参照・画像出典:YouTube(yrintetu)
(本記事は上記の報道や情報を参考に執筆しています)


この記事に関するまとめ