あなたは、“早着替えドレス”というものをご存じだろうか?

知っている方は、恐らく流行に敏感な方なのだろう。その慧眼さには感服するばかりである。

知らないという方は、まずコチラの動画をご覧いただきたい。
 



 
designerdaddy_』こと、ニーファイ・ガルシアさんが考案・制作したこの斬新な衣服の特徴は、なんと言ってもその“二重性”だ。

一度トップスを脱げば、中からは華麗なドレスがコンニチワ。

そのデザインが、様々なディズニープリンセスを題材としていることは、多く説明するまでもないだろう。

ガルシアさんの元には世界中から、同様のコスチュームを作成してほしいとの依頼が殺到しており、現段階では予定が2年先まで埋まっているとのこと。

将来は、自分のデザインをブロードウェイや映画で使ってもらうのが、彼の夢なのだそうだ。

ちなみに子供用のドレスについては、ガルシアさんのサイトで通販も行われており、その価格は日本円で平均約3万円(300ドル前後)。

これを、娘さんや姪っ子などにプレゼントすれば、喜ばれること間違いなし?

 

■Twitter上での反応

 


 

 

 

 

 

関連:designerdaddy_ Instagram

※本記事内のツイートにつきましては、Twitterのツイート埋め込み機能を利用して掲載させていただいております。


この記事に関するまとめ