これは邪魔ってレベルじゃねーぞ!

真面目に掃除を頑張るルンバさんの前に立ち塞がるのは、爆睡中の犬一匹!

「動かそうとしても反応ナシ。だが奇麗にしなくては」

そんな止めようにも止められない事情がある“機械”が選んだ、ビックリな解決策・・・それは?

 

 

なんと“沿って”お掃除!

身体そのままに動き、ホコリやゴミを吸いつくしていく姿はまるで現在の型抜き職人のよう。

ワンちゃんも最初はテコでも動かない様子だったが、その熱心な仕事ぶりに心が動いたのか、それとも単純に鬱陶しかったのか数十秒後お目覚めに。

それにしても普通ならば、体になにか刺激があれば一瞬で覚醒するだろうに・・・。

もしや、慣れてるな!?

 
(※↓詳しくはコチラへ)
参照・画像出典:YouTube(julieandandrewzak)
(本記事は上記の報道や情報を参考に執筆しています)


この記事に関するまとめ