俺ちゃん、ディズニーに殴りこみ?

シリーズ作品でありながら『X-MEN』をディスりまくって大ヒットとなった『デッドプール』が、ディズニーアニメに侵入しまくるアニメーション動画をご紹介。

無駄に完成度の高い、デップーのアニメをご堪能あれ。
 

 
『蒸気船ウィリー』、『アナと雪の女王』、『リトル・マーメイド』、『白雪姫』など、ディズニーの名作アニメのキャラクターが次々とデッドプールに描き換えられていく。

動画を製作したブッチ・ハートマンさんは、ケーブルテレビのニコロデオンで『Oops! フェアリーペアレンツ』や『ダニー・ファントム』などのオリジナル作品を持つ、プロのアニメーター。

手慣れた映像はさすがのクオリティだが、ラストバトルでの使用も印象深いDMXの『X Gon’ Give It to Ya』に合わせて、名シーンを怒涛のように浸食するデッドプールがジワジワくる。

続編となる映画『Deadpool 2(原題)』の制作も発表され、ますます不適切な活躍が期待される我らが“俺ちゃん”に期待しよう。
 

 

(※↓詳しくはコチラへ)
参照・画像出典:YouTube(Butch Hartman)
参照:YouTube(Ryan Reynolds)
(本記事は上記の報道や情報を参考に執筆しています)


この記事に関するまとめ