毎シリーズ、斬新なCMでファンのみならず、多くの視聴者にインパクトを与えるボートレースCMシリーズ。

数回に渡ってViRATESでもお伝えしてきた。

そして昨年12月31日(土)より、新たなCMシリーズが放送されているのをご存知だろうか?

しかも、“あの人”が再登場し、いつもとは違う才能を発揮しているというのだ。

早速、以下からご覧いただきたい!

 

 

お気付きの方もいるだろうか?

そう、渡辺直美さんが2年ぶりの再起用となるのと同時に、自慢の歌声を惜しみなく披露しているのだ!

そして、楽曲は歌手・BENIさんによる『見えないスタート』。本楽曲は、ベートーベンの三大ピアノ・ソナタのひとつと言われる<悲愴>をアレンジしたもので、プライベートでも親交のあるという2人のコラボレーションが実現している。

 

いつものバラエティ番組では見せない渡辺さんの表情に注目だ。

 

今回のCMは『渦潮』篇。ボートレースの最大の魅力である、鳴門海峡の渦潮のような迫力のあるターン。

 

さらに、レースの臨場感あふれる迫力満点の映像も見所だ。

さらにWeb上では、メイキング動画も公開されており、本気でレコーディングに挑む渡辺さんのシリアスな姿や、手に汗握るボートレース映像の裏側を垣間見ることができるので、必見だ!

 

ボートレース新CM『渦潮』メイキング映像

 

渡辺さん自身も、今回のレコーディングについて「いつもは曲に合わせてダンスを踊ることが多いけれど 歌で表現するのは難しくて、良い意味で緊張する!」と興奮気味にその意気込みを語っていたようだ。

歌手顔負けの歌唱力を披露する渡辺さんの新たな一面。そして、その歌声で1走1走に命をかけるボートレーサーを見事に表現した本CMを、是非ともご覧いただきたい。

 

関連:YouTube(ダイナマイトボートレース公式チャンネル)

提供:BOAT RACE振興会


この記事に関するまとめ