建物や壁などの障害物を登ったり飛んだりするエクストリームスポーツ、パルクール。

ここ数年で人気が上昇しているスポーツだ。

パルクールをするために作られた、世界で一番長い「人工パルクールコース」をノンストップで駆け下りた映像を紹介しよう。
 

 
このコースは中国に存在し、見渡すと見事な山が広がっている。

山中にあり高低差があるコースをどんどん駆け下りていくのだ。

「登るのではないから簡単そう」と思う人もいるかもしれないが、とんでもない。

これだけのコースを飛び降りていくには足腰や膝、全身への負担は相当なものだろう。

撮影者は、GoProを口に咥えて降りていく。

臨場感と緊張感が絡み合ったスリル満点の素晴らしい映像に、賞賛と拍手を送りたい。

 

(※↓詳しくはコチラへ)
参照・画像出典:YouTube(Calen Chan)
(本記事は上記の報道や情報を参考に執筆しています)


この記事に関するまとめ