トレードマークのあの仕事、実はもう?

任天堂の名物キャラ『マリオ』といえば、配管工として働いていることで知られている。

ゲーム内では、彼が本職に関する技能を発揮する描写はこれまで皆無だったが、それでも不発に終わった実写映画などを始め、配管仕事の様子は様々な媒体で描かれてきた。

だがこの“常識”を覆す、とんでもない事実が先日、発覚した。

Twitterユーザー、たす (@hinatas_Q)さんによる新発見をご覧いただきたい。

 


ま、まさかそんなことが・・・。

しかもこの“退職設定”だが、どれか1作品限りではなく、マリオシリーズ全体に横たわる設定であるらしい。

というのも問題の情報、作品単独ではなく、マリオシリーズ全体を総括する『マリオポータル』という、任天堂の公式サイトに掲載されているのだ。

また、兄がこのような現状ということは、サイトに記載はないが、弟・ルイージも近い境遇である可能性は少なくない。

公式から「配管工だった」と明言されてしまったマリオ。彼はいま、“オフ”の時間にどんな仕事に就いているのだろうか・・・。

 

■Twitter上での反応

 


 

 

 

 

 

関連:任天堂 マリオポータル

※本記事内のツイートにつきましては、Twitterのツイート埋め込み機能を利用して掲載させていただいております。


この記事に関するまとめ