言わずと知れた超有名ユーチューバーのヒカキンさんが、8月最後の日となる31日に、あまりにも粋な動画を公開した。

なんと国や自治体の協力のもと、自分で“花火大会”を開催したというのだ。

しかも市販の花火を使用するのではなく、花火業者に発注した本格的な花火大会だという。

当初はヒカキンさんを初め3人だけの花火大会の予定だったが、会場となった河川敷は意外な盛り上がりになったようだぞ。

 

 

今回の花火大会で打ち上げる花火は、500発以上。

個人が開催する花火大会としては破格のスケールであり、火薬使用の許可の他、地元市役所や消防、警察の立会いのもとでの開催となった。

 
画像出典:YouTube(HikakinTV)

 
画像出典:YouTube(HikakinTV)

 
画像出典:YouTube(HikakinTV)

3人だけの花火大会とは、あまりにも贅沢すぎる・・・。

 
画像出典:YouTube(HikakinTV)

 
画像出典:YouTube(HikakinTV)

 
画像出典:YouTube(HikakinTV)

 
画像出典:YouTube(HikakinTV)

しかし、いざ会場へ来てみると、何も告知していないのに大勢の地元の方々が集まっていたという。

 
画像出典:YouTube(HikakinTV)

確かに(笑)

 
画像出典:YouTube(HikakinTV)

集まった人々に挨拶を済ませ、ついに“ヒカキン花火大会”開催!

 
画像出典:YouTube(HikakinTV)

 
画像出典:YouTube(HikakinTV)

 
画像出典:YouTube(HikakinTV)

 
画像出典:YouTube(HikakinTV)

 
画像出典:YouTube(HikakinTV)

 
画像出典:YouTube(HikakinTV)

 
画像出典:YouTube(HikakinTV)

 
画像出典:YouTube(HikakinTV)

初めての開催となった“ヒカキン花火大会”は、まさに夏の終わりにふさわしいヒカキンさんならではのビッグイベントとなった。

集まった地元住民にとっても、素晴らしい思い出となって心に残ったに違いない。

 

(※↓詳しくはコチラへ)
参照・画像出典:YouTube(HikakinTV)
(本記事は上記の報道や情報を参考に執筆しています)


この記事に関するまとめ