リオデジャネイロ五輪のレスリング女子53キロ級で、吉田沙保里選手(33)は銀メダルを獲得した。

吉田沙保里選手を敗り、金メダルを獲得したのはアメリカのヘレン・マルーリス選手(24)。

 

 

 


ヘレン・マルーリス選手が勝利を手にした時、両者ともマット上で涙していた。

その理由とは・・・。

 

 

 

 

 


ヘレン・マルーリス選手が金メダルを獲得できたのは、吉田沙保里選手がいてくれたからだ。

 

 

 

 

 

 


 

(※↓詳しくはコチラへ)
参照:産経新聞/吉田沙保里、4連覇ならず 米国のヘレン・マルーリスに敗れ「銀」 女子53キロ級
(本記事は上記の報道や情報を参考に執筆しています)

※本記事内のツイートにつきましては、Twitterのツイート埋め込み機能を利用して掲載させていただいております。


この記事に関するまとめ