黒ゴマ、黒ビール、松崎しげる。

「黒い」というイメージを我がものとし、まさに「黒の権化」と呼ぶにふさわしい松崎しげるさん(67)。

松崎しげるさんが先日9月6日(ク・ロの日)に主催した「黒フェス」。

カルビーとコラボした新商品「黒いポテリッチ 黒胡椒味」のブースに設置された、松崎しげるさんの等身大パネル。

そこで事件は起きた。

 

 

一見真っ黒なパネルにフラッシュで撮影すると、松崎しげるさんが浮かび上がる仕組み。

さすがは黒の権化。黒の化身。フラッシュで光を当てないと闇と同化してしまっているということをパネルで表現したのだろうか。

突如浮かび上がる松崎しげるさんに、ツーショット撮影をした方はさぞビックリしたことだろう。

来年の9月6日・黒の日には果たして何を仕掛けてくれるのだろうか?

 
※本記事内のツイートにつきましては、Twitterのツイート埋め込み機能を利用して掲載させていただいております。


この記事に関するまとめ