海外の物好き有志たちによって作り上げられた、まさかの実写版『ファインディング・ニモ』をご覧いただきたい。

あの愛らしいお魚たちが、脚の生えた魚人になったようだ。
 

 
今回再現されたのは、さらわれたニモを追って、犯人の所までたどり着いたものの息子が死んだと勘違いし、全てを諦め去ろうとする父マーリンと引き留めるドリーのシーン。

ドリーは、自分をこれほどまで気にかけてくれた人は初めてと感謝しながら、彼の再起を促そうとする。

といこれまでのストーリー展開を知っていたならば、泣かずにはいられない名場面なのだが・・・。
 

■こちらが“原作”の映像

 
メイクは気合い入っているし、表情や声も意外にしっかりと似せている。
 
画像出典:YouTube(Glad News Productions)

 
画像出典:YouTube(Glad News Productions)

 
画像出典:YouTube(Glad News Productions)

 

(※↓詳しくはコチラへ)
参照・画像出典:YouTube(Glad News Productions)
(本記事は上記の報道や情報を参考に執筆しています)


この記事に関するまとめ