リビングがあり、風呂があり、そしてトイレとキッチンが備わっている。

これこそが、日本で一般的なマンションの間取りである。住む人数や予算の余裕などで、そこに追加の部屋や設備は加われど、この“根本”が変わることは、まずあり得ないといってもいいだろう。

普通ならば。

だがどのようなことにも例外は存在するもの。Twitterユーザー・かべるね (@aaaarksship4)さんがネット上でみつけた『狂気のクソ物件』なども、そのうちの1つだ。

 


そのすべてが、ツッコミどころ!

トイレが寝室、ベランダが居間、そして風呂場がキッチン!?

というか『外』まで寝室扱いになってるし!

恐らくは、かべるねさんが指摘するように表記ミスが原因で、このようなことになってしまっているのだろうが、もしかする本当にという可能性も・・・?

 

■Twitter上の反応


 

 

 

 

 
※本記事内のツイートにつきましては、Twitterのツイート埋め込み機能を利用して掲載させていただいております。


この記事に関するまとめ