ドラムの練習か!?

外から聞こえる、リズミカルなサウンドに耳を傾けたYokemuraYMCK (@Yokemura)さんは、意外なものを目にした。

その音源はなんと・・・。

 


工事現場だったのだ! 

“現場”を視界に入れなければ、本当に音楽を練習しているようにしか聞こえない。

当事者であるYokemuraさんは、実は音楽ユニットの一員でもあるのだが、そんな方でも直接見るまではそう錯覚していた。

ただYokemuraさん曰くこの工事、時期によっては明け方まで行われたりもしていたそうだ・・・。

 

■Twitter上での反応

 


 

 

 

 

 
※本記事内のツイートにつきましては、Twitterのツイート埋め込み機能を利用して掲載させていただいております。


この記事に関するまとめ