偶然か? それともデザイナーが“マニア”だったのか?

理系学生のお友達『キムワイプ』。そのデザインにそっくりなニットが、ショッピングモールのイオンで販売されていた!

偶然、販売が行われていたお店を訪れていた、鉄血のあまさわ (@amasawa83)さんが撮影した、その“証拠写真”をご覧いただきたい。

 


 

■コチラが、そのキムワイプ

画像出典:Amazon.co.jp

この色合い、この雰囲気。まさに“完全に一致”だわ・・・。

ちなみに問題のキムワイプだが、縁のない人にカンタンに説明すると、これは汚れをふき取るための“ウエス”という布に属する商品で、実験器具の清掃などを行う必要のある大学の研究室やその他の場所で、非常に頻繁に使われているアイテムなのである。

なので、学生時代を理系で過ごした人たちにとっては大変に親しみ深い一品であり、そのためTwitterでもこれだけの盛り上がりをみせている。というワケだ。

 

■Twitter上の反応

 

 


 

 

 

 

 

参照・画像出典:Amazon.co.jp/日本製紙クレシア キムワイプ S-200 6個入り

※本記事内のツイートにつきましては、Twitterのツイート埋め込み機能を利用して掲載させていただいております。


この記事に関するまとめ