先日、アメリカの首都ワシントンDCで監視カメラが目撃した、悲しい強盗未遂事件をご覧いただきたい。
 


 
この映像の“主役”は、画面中央に映る帽子を目深く被った黒人男性。

彼は入店するとカウンターへ一直線に向かい、金銭を要求しようとした。

だが、そこに店員の姿はなかったのである。

店の奥に人影はチラッと見えるのだが、いずれにしても出てくるつもりはない様子。

数秒間の困惑の末、店から立ち去る男性の背中からは、溢れんばかりの哀愁が漂っていた。

 

(※↓詳しくはコチラへ)
参照・画像出典:LiveLeak(Ziz)
(本記事は上記の報道や情報を参考に執筆しています)


この記事に関するまとめ