画像出典:Facebook


 

8日よりFacebookの言語設定に「日本語(関西)」が追加されました。
 
 

投稿画面では、「日本語」と「日本語(関西)」にこんな違いが見られます。
 
 

「いいね!」 ⇒ 「ええやん!」
 

「コメントする」 ⇒ 「つっこむ」
 

「シェア」 ⇒ 「わけわけ」
 
 




 

「いいね!」が「ええやん!」になるのは分かりますが、「コメントする」はツッコミだったんですね。
 
 

シェアは「わけわけ」。
 
 

近況アップデートでは、「今どんな気持ち?」が「なにしてるん?」に変わっています。
 
 




 

ほかにも「友達、スポット等を検索」は「友達、スポット等を検索せえへん?」になっていたりと、関西弁が散りばめられています。

 
 

関西弁設定は、Facebookページ右上の「設定」をクリックし、「一般アカウント設定」→「言語」→「主言語(現在の言語)」で「日本語(関西)」を選ぶことができます。

 
 



 
 



 
 

冗談でもなんでもなくFacebookの公式設定である関西弁バージョン、ぜひお試しを!

 
 

(※↓詳しくはコチラへ)
参照・画像出典:Facebook
(本記事は上記の報道や情報を参考に執筆しています)


この記事に関するまとめ