フランスのイタズラ王『レミ・ガーランド』。

彼がまたまた、トンデモないことをやらかした!

バレーボール世界選手権、その決勝戦が終わった直後に・・・。
 

 
フィールドへと突撃するレミ。

何食わぬ顔で、写真を撮っている中に混じっている。

実際、その溶け込みっぷりはお見事の一言。

普通ならば飛んでくるスタッフや警備員がまったく現れないあたりからも、彼の演技力の高さが窺い知れるところであろう。

その後、相手選手が集まっている場所に向かい、まるで自分がMVPであるかのようにハイタッチまでを乱発していく。

流石に誰か気付こうよ・・・。
 
画像出典:YouTube(Rémi GAILLARD)

 
画像出典:YouTube(Rémi GAILLARD)

画像出典:YouTube(Rémi GAILLARD)

 
画像出典:YouTube(Rémi GAILLARD)

 
画像出典:YouTube(Rémi GAILLARD)

 

(※↓詳しくはコチラへ)
参照・画像出典:YouTube(Rémi GAILLARD)
(本記事は上記の報道や情報を参考に執筆しています)


この記事に関するまとめ