記事提供:オモプラッタ

今回お話をうかがったのは、ホリプロコム所属のお笑いコンビ「知念」の屋嘉さん。

彼が実践したことのある「食事の量を簡単に減らす方法」とは!?

「僕は本当に貧乏で、電気代が払えなくて電気が止まることがよくあるんですよ。電気が止まったから洗濯機が使えない。

でも、水道の水は出ている。そんなときに思いついたのが、服を着たままお風呂に入る、ということです。

そうすると、体と一緒に洋服も洗えるんです。Tシャツにボディソープを染み込ませて、それで体を洗うんです。

そのTシャツで体をゴシゴシ洗ってもいいし、着たまま洗ってもいい。

靴下だったら何枚か一緒に洗うこともできますから、まとめて風呂場に持っていくのがいいですよ。終わった後は、ギューッと絞って干すだけです。

他にも、食費を浮かせる簡単な節約テクニックがあります。

人間は噛むことで満腹中枢が刺激されるので、たくさん噛めば、量を食べなくてもお腹いっぱいになれるっていうじゃないですか。

だから、ご飯を食べる前にガムを噛み続けて、満腹中枢を刺激してからご飯を食べると、少しの量で満足できるようになるんです。

僕は普段は結構食べる方なんですけど、それでも食べる量をかなり減らせますね。

ただ、この『ガムも噛み続ける』という作業には強靭なメンタルが必要なんです。

僕の経験では、1時間半くらい噛まないと効果が出ないですからね。

途中で心が折れそうになるかもしれませんが、何とか我慢して噛み続けてください。女性の方にはお手軽なダイエット方法としてもオススメです。」

記事提供:オモプラッタ

 

オモプラッタ Facebook

オモプラッタ Twitter


この記事に関するまとめ