アメリカ・サウスカロライナ州で先日、文字通り衝撃的すぎる出来事が発生した。

芝刈り機に乗って、ビール片手にドライブする男性が、路上で現地警察によって確認されたのである。

しかも、この方の正体は・・・。

 

 
まさかの地元市長であった。

ただ、手にアルコール類は握りしめていたものの、飲酒運転についてはあくまで“疑惑”。

ビールを破棄させた上で市長は、特にお咎めもなく放免となった。

 
画像出典:YouTube(ANNnewsCH)

 
画像出典:YouTube(ANNnewsCH)

 
画像出典:YouTube(ANNnewsCH)

 
(※↓詳しくはコチラへ)
参照・画像出典:YouTube(ANNnewsCH)
(本記事は上記の報道や情報を参考に執筆しています)


この記事に関するまとめ