大きな浸水被害を引き起こした、鬼怒川の堤防決壊。

茨城県常総市では、仮の堤防を造られ、その作業が9月24日に完了しました。

そこで、国土交通省の現地対策本部長が、市長に対して作業完了を報告したのですが、本部長の名前が「天職すぎる」と注目が集まっています。
 

本部長の名前が・・・

「堤盛良」!!

 

名前と仕事が完全一致。まさに天職!?

 

仮の堤防が完成 避難指示と勧告を解除へ 常総市(15/09/25)

 
(※↓詳しくはコチラへ)
参照:テレ朝news/鬼怒川の“仮堤防”が完成 茨城・常総市
参照:YouTube(ANNnewsCH)
(本記事は上記の報道や情報を参考に執筆しています)

※本記事内のツイートにつきましては、Twitterのツイート埋め込み機能を利用して掲載させていただいております。


この記事に関するまとめ