画像出典:eBookJapan/ジョジョの奇妙な冒険 第3部 モノクロ版 (2)

国士舘大学で行われた地理の入試問題で、マンガ『ジョジョの奇妙な冒険』のストーリーに沿った問題が出題された。

 


 


 

■出題された問題


荒木飛呂彦『ジョジョの奇妙な冒険』(1987~2004年に『週刊少年ジャンプ』で連載)は、主人公であるジョースター一族と、宿敵ディオやその後継者達が、200年以上に渡って繰り広げる戦いを描いた壮大な漫画である。

中でもその第3部にあたる『スターダストクルセイダース』は、日本からエジプトまでの行程が舞台となり、旅の途中で立ち寄る場所ごとにエピソードが綴られる、いわゆるロードムービー形式となっており、本作中に描かれるアジア~北アフリカのさまざまな文化や風俗は、地誌的に見ても十分に興味深い。

図1は、主人公のジョースター一行が日本からエジプトまでにたどった旅のルートを地図上に示したものである(なお、本作中の時代は1987年だと言われている)。

この図を見ながら、以下の問い(問1~10)に答えよ。

 

ジョースター一行の旅路をたどりながら、香港の食文化や中国の南シナ海での領域問題などが出題されたようだ。

作成者はかなりのジョジョ好き? ジョジョを読んでおけば、有利だったかもしれない!?

 

TVアニメ「ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない」PV第1弾

 

画像出典:eBookJapan/ジョジョの奇妙な冒険 第3部 モノクロ版 (2)
関連:アニメ『ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない』オフィシャルサイト

※本記事内のツイートにつきましては、Twitterのツイート埋め込み機能を利用して掲載させていただいております。


この記事に関するまとめ