世の中には斬新すぎる設定のマンガがある! トンデモ設定なマンガ4選をお届けしたい。
 

1.『ダンジョン飯』

画像出典:eBookJapan/ダンジョン飯

まずは、『ダンジョン飯』!! すでにご存知の方も多いだろうが、『ダンジョン飯』は地下迷宮でモンスターを狩って調理して食べるという異色のファンタジー漫画だ。RPGゲームの世界では、いったいどうやって食事をしているのかを突き詰めた内容。なぜそこをフォーカスした!?

 

前代未聞のモンスターグルメ漫画『ダンジョン飯』の魅力はどこにあるのか、6つのポイントを探索していこう!!
 

(1)調理方法へのこだわりがすごい

モンスターを調理するという突拍子もない話だが、調理方法がきめ細かいことで、そこにリアリティが生じている。1巻第1話にスライムが登場するが、下記の工程を踏めば、高級食材に様変わり!

【干しスライムレシピ】
1 スライムを柑橘類の果汁を加えた熱湯でよく洗う
2 水分をよく拭き取るか、あるいは塩を揉み込む
3 じっくり天日干しすれば「干しスライム」の完成

なんだ、このあり得る感じはw 本当にスライムが食材になっちゃいそうだ。
 

(2)ゲテモノなのに美味しそう

モンスター料理は、ゲテモノ料理だ。だが、登場する料理がいちいちウマそうに見えるのだ。「大サソリと歩き茸の水炊き」「ローストバジリスク」「マンドレイクとバジリスクのオムレツ」、見たことも聞いたこともないモンスター料理が登場するのは、当然ながら意外性の連続で見た目も面白い。
さらに、食事中の登場人物たちの表情が食欲をそそる。はじめはゲテモノだと警戒していても、ひとたび口に入れれば、「おいしい」とやわらかい表情に! おいしいものを食べる、人間の根源的な至福が表現されていると言えるだろう。
 

(3)ドン引きするほどのモンスター愛

主人公のライオスは、周りがドン引きするほどモンスターが大好き。「姿や鳴き声、どんな生態をしているのか、そのうち味も知りたくなかった」というだけあって、モンスターへの知識もすごい。例えば足音を聴くだけで、スケルトンなのか、グールなのか、聞き分けることまでできる。モンスターオタクw
 

(4)RPGの定番ネタも盛りだくさん

主人公一行は、戦士、エルフ、ドワーフと定番種族がそろい、モンスター側もスライム、ゴーレム、マンドレイクなど馴染みのある名前が並ぶ。随所にファンタジーRPGの定番ネタが散りばめられているのだ。
そしてこれらの定番ネタを、現実と照らし合わせて考察。たとえば排せつはどうしているかというと、人通りの多い場所では用を足す場所が決めてあると、トイレの描写がちゃんとある。そもそもダンジョンで食事をどうしているのか、という着眼点がまさに徹底したリアルを持ち込んだ結果だ。

 

(5)モンスターの生態が具体的

モンスターの生態も具体的! たとえば、「動く鎧」は鎧だけなのになぜ動けるのか? ライオスが調べてみると、実は軟体生物が群生していたことが判明。しかも卵で生まれるそうで・・・。ゴーレムも、体全体が畑として使えて、ゴーレムの体で野菜を栽培することが可能だという。そんな発想あり!?
モンスターが生息しているということは、そこに“生態系”があり、モンスターにもまだまだ知らない秘密が隠されているというわけだ。

 

(6)エルフのリアクションが魅力的

キャラとしての魅力が光るのは、何と言ってもエルフで魔法使いのマルシルだろう! モンスター料理に対するリアクションがいちいち過敏すぎて、笑えるキャラに仕上がっている。マルシルの食事シーンは必見。嫌悪感みなぎる表情から、モンスター料理を食べたあとにウマいという表情に。ライオスの無茶ぶりに、巻き込まれていく感じもいい。

 
 

2.『はたらく細胞』

画像出典:eBookJapan/はたらく細胞(1)

白血球、赤血球、血小板、T細胞などを擬人化! 人間の体内では、外敵とのこんなバトルが起こっていた!? 彼らは24時間365日休みなく働く!

何よりもキャラクターが魅力的。白血球はクールなイメージだが、仕事に対しては熱くて一生懸命(ときに怖くなるほど)。赤血球はドジで明るくて放っておけない女の子。バトルシーンも白熱!

 
 

3.『僕のヒーローアカデミア』

画像出典:eBookJapan/僕のヒーローアカデミア(1)

多くの人間が超常能力“個性”を持って生まれるのが当たり前の世界。個性を悪用する敵(ヴィラン)を取り締まるヒーローは、人々のあこがれになっていた。少年・緑谷出久もヒーローにあこがれる1人だったが、先天的に“無個性”だったことに悩んでいた・・・。

ヒーローものといえば、ある日突然、強大な力を授かるのが定番で、緑谷少年もあこがれのヒーローであるオールマイトから力を授かる。だが、本作がひと味違うのは、主人公が努力して夢を叶えようとしていること。そう、まさに少年漫画の王道! 胸アツなストーリーが展開される!!

 
 


4.『ヲタクに恋は難しい』

画像出典:eBookJapan/ヲタクに恋は難しい:1

腐女子のOL成海と、重度のゲーヲタ宏嵩のヲタク同士の恋愛を描いたラブコメディ! コミケへの参加などしながらも、要所要所で胸キュンシーンへ!

とにかくテンポがいい。成海と宏嵩は反発もあるけど実はデレデレで、口喧嘩すら楽しい。笑って胸キュンしたい人にはぜひ!

 

関連:eBookJapan
 

提供:eBookJapan


この記事に関するまとめ