現在、第2クールが放映中のアニメ『おそ松さん』。『おそ松くん』の原作者である赤塚不二夫さんの生誕80年を記念し制作され、コアな人気を獲得している。

実は今から20年前にも、大人になったおそ松兄弟を描いた漫画があったのだ!

そして手がけたのはなんと、今や『孤独のグルメ』の大ヒットで知られる原作者・久住昌之さん。作画は泉晴紀(現在は和泉晴紀)さん。

 

1996年のおそ松くん、読み切りでコミック誌に掲載されたものだ。
 


知る人ぞ知る。
 


舞台は現存するラーメン店。お腹がすいたおそ松たちが、味のあるラーメン屋に目をつけた!
 


先んじていた。

泉昌之版『おそ松くん』は、全編無料でウェブ復刻!

もちろんあのキャラクターも絡んできて、ただではすまない読み応えだ。注意すべきは、孤独のグルメ級に飯テロ要素が含まれていることか・・・。

覚悟ができたら、Matogrossoで読んでみては!?

 
(※↓詳しくはコチラへ)
参照・画像出典:MATOGROSSO/おそ松くん
(本記事は上記の報道や情報を参考に執筆しています)

 

※本記事内のツイートにつきましては、Twitterのツイート埋め込み機能を利用して掲載させていただいております。


この記事に関するまとめ