本日午前11時ごろ、東京・中野区の中野駅前で、個人タクシーが歩道に突っ込み歩行者の男性に衝突するという事故が起こった。

車はその後信号機に衝突し停止。被害にあった70代の男性は頭を強く打つなどの重傷で病院に搬送されたが、命に別状はなかった。

運転していたのは50代の男性で、警察はなんらかの持病があった可能性も考慮し捜査を進めているという。

運転手の男性は事故直後、意識がなかった状態だったが救急車が到着し搬送されている最中に回復、容体は軽傷とのこと。

以下は現場で、事故当時に撮影された映像や写真である。

 


 


 

 



 

(※↓詳しくはコチラへ)
参照:日テレNEWS24/JR中野駅前 歩道にタクシー、男性に接触
(本記事は上記の報道や情報を参考に執筆しています)

 
※本記事内のツイートにつきましては、Twitterのツイート埋め込み機能を利用して掲載させていただいております。


この記事に関するまとめ