海上保安庁の巡視船が、日本海の海域でスルメイカ漁の違法操業をしている北朝鮮の漁船に怒りの鉄槌をお見舞いしたようだ。

この周辺では、一日最大で100隻ほどの北朝鮮船が集まっていたという。

巡視船は、違法イカ釣り漁船に放水を行った。

これが効果抜群で、放水でイカが台なしになってしまうというのだ。

今では、北朝鮮の違法漁船は姿を消したという。
 

 
画像出典:YouTube(ANNnewsCH)

日本海で違法操業をしている、北朝鮮のイカ釣り漁船。
 
画像出典:YouTube(ANNnewsCH)

海上保安庁は、放水を決行!
 
画像出典:YouTube(ANNnewsCH)

干しイカが台無しになり、効果はあったようだ。

 

(※↓詳しくはコチラへ)
参照・画像出典:YouTube(ANNnewsCH)
参照:北朝鮮の違法イカ釣り漁船“撃退” 放水で台無しに
(本記事は上記の報道や情報を参考に執筆しています)


この記事に関するまとめ