茨城県西部に勤務する20代の中学校男性教師が、自分の下半身を露出した写真をツイッターに投稿していたことが発覚し教育委員会が謝罪した。

この男性教師は、3枚の下半身画像を投稿していたという。

ツイッターに投稿されている写真を見た知人の男性教師の通報によって、事件が発覚。

「仲間に投稿を促されてやった」と、20代の中学校男性教師は話している。

教育委員会は男性教師を戒告処分にし、その後、依願退職をしたという。
 

 

(※↓詳しくはコチラへ)
参照・画像出典:YouTube(News TV Nippon)
参照:日テレNEWS24/男性教師が下半身露出した写真を投稿
参照:テレ朝NEWS/男性教師が自分の“下半身”をツイッターに投稿
(本記事は上記の報道や情報を参考に執筆しています)


この記事に関するまとめ