画像出典:気象庁/報道発表資料(栃木県に特別警報発表)

 
気象庁は10日未明、栃木県について大雨の特別警報を発表した。

台風18号から変わった温帯低気圧によって、栃木県では50年に一度という驚異的な大雨を記録している。

この特別警報について気象庁は記者会見で、

「栃木県はこれまでに経験したことのない大雨で重大な危険が差し迫った異常事態。土砂崩れや浸水による重大災害がすでに起こっていてもおかしくない。事態は現在進行中と考えられる」

と注意喚起を行い『最大級の警戒』を呼びかけている。

 

【TBS News-i】栃木県に大雨特別警報、重大な災害発生のおそれ非常に高まる

 


 


 


 


 


(※↓詳しくはコチラへ)
参照:NHK NEWSWEB/栃木県に大雨特別警報 最大級の警戒を
参照:毎日新聞/台風18号:栃木県に大雨特別警報 温低になっても猛威
参照:産経ニュース/栃木で50年に1度の大雨、気象庁が特別警報を発表
参照:読売新聞/栃木県全域に大雨特別警報…栃木市など避難指示
参照・画像出典:気象庁/報道発表資料(栃木県に特別警報発表)
(本記事は上記の報道や情報を参考に執筆しています)

 
※本記事内のツイートにつきましては、Twitterのツイート埋め込み機能を利用して掲載させていただいております。


この記事に関するまとめ