NHKなどの報道によると、記録的な豪雨で堤防が決壊し、浸水被害が続いている茨城県常総市で、これまで行方不明になっていた15人全員の無事が確認されたことが明らかになった。

15日午前、警察が電話をかけながら、住宅を回ったりして、14人とは連絡が取れていた。残り1人の男性については、常総市水海道の避難所にいるのを警察が確認したという。

しかし、この15名は、家族や本人から救助要請がありながら連絡がつかなくなった人たちである。今回の豪雨による浸水被害で男性2名が死亡しているが、どちらも行方不明者の中には含まれていなかったこともあり、捜索は引き続き行われる模様だ。

 
【ANNnewsCH】不明15人全員の無事を確認 茨城・常総市の水害(15/09/15)

 

(※↓詳しくはコチラへ)
参照:NHK NEWS WEB/茨城 常総 不明者15人全員の無事確認
参照:読売新聞/常総市で安否不明だった15人全員の無事確認
参照・画像出典:YouTube(ANNnewsCH)
(本記事は上記の報道や情報を参考に執筆しています)


この記事に関するまとめ