当日までランナーを発表しないという今までになかった演出で、賛否両論を巻き起こした今年の24時間テレビ・チャリティマラソン。

そのランナーとしてブルゾンちえみさん(27)が指名され、見事完走し日本中の感動を呼んだ。

しかし、今回のランナー選出に関して謎が多かったこと、スタート地点が武道館から近いことなどから、「本当に90キロ走ったの」という疑念を抱いていることだろう。

果たして、真相やいかに?

その回答がこちらだ。

 

 

走行距離を測れるメーターを駆使し、ロードバイクでブルゾンちえみさんと併走した模様。

これは誤魔化しようがない。

これには、ランナーであるブルゾンちえみさんへの労いのコメントが集まっている。

 

 

 

 

 

 

 

誰も解明しないままだとモヤモヤしたままだったが、こうして解明することで我々もスッキリする。

90キロ走るのはもちろん、自転車で併走するのもかなりの体力がいるだろう。

無事に幕を下ろした24時間テレビ。

来年も更なる感動のドラマに期待しよう。

 
※本記事内のツイートにつきましては、Twitterのツイート埋め込み機能を利用して掲載させていただいております。


この記事に関するまとめ