このプールは、確かに“空を歩いている”という感覚を得られるのかもしれないが・・・。

アメリカ・テキサス州にあるマーケットスクエア・タワーには、ビルの高層階にガラスで作られた張り出しプールがあるという。
 

 
このプールが設えられたのは、地上42階にあるレクリエーションスペース。

ご覧のように壁面に張り出したプールの底が8インチ厚のプレキシガラス(アクリル樹脂)でスケスケ状態になっており、まさに天空のプールといった様相である。

『スカイプール』と名付けられたこのプールは、高級タワーマンションであるマーケットスクエア・タワーの目玉として大々的に公開されたものだが、その高さはなんと、地上500フィート(約152メートル)に及ぶという。

ペントハウスともなると月数百万円の家賃も珍しくないタワーマンション生活だが、高所が苦手な人にとっては単なる恐怖の対象にすぎない戦慄のオプションである。

 

(※↓詳しくはコチラへ)
参照・画像出典:YouTube(Skifbull Channel)
(本記事は上記の報道や情報を参考に執筆しています)


この記事に関するまとめ