「スーパーセル」。

マンガのキャラクターやバンドの名前などではない、巨大な積乱雲や雷雲群のことを気象庁ではこう呼ぶのだ。

このようなスケールの大きい天候を日本で拝めることは少ないのだが、今回このスーパーセルが愛知県に出現し猛威を振るった。

 

 
画像出典:YouTube(0924 aiueo)

どす黒い空が、その雲の分厚さ、巨大さを物語っている。

 
画像出典:YouTube(0924 aiueo)

網目状に走る稲妻。アニメなどでしか拝めないようなリアルな稲妻が生々しい。

 
画像出典:YouTube(0924 aiueo)

遠目からみるとこんな感じ。

おぞましく、世界の終わりを彷彿とさせる禍々しさだ。

 

画像出典:YouTube(0924 aiueo)

この日愛知では、約7000回もの落雷で火事なども発生した。

珍しいものとはいえ、屋外で撮影などに夢中になっていると落雷などの被害にあってしまう可能性が高まる。

雷鳴を聞いたら、一刻も早く屋内に避難するように心がけよう。

 
(※↓詳しくはコチラへ)
参照・画像出典:YouTube(0924 aiueo)
(本記事は上記の報道や情報を参考に執筆しています)


この記事に関するまとめ