記事提供:夜オンナ

 
いつもよりちょっと大胆に新しい快感の扉を開くラブ・レクリエーションをラブライフアドバイザーのOLIVIAがご提案します!

今回は、春だからこそ楽しみたい!彼とふたりきりのバスタイム・ラブレクをご提案します。


(c)Shutterstock.com
 

男性の多くは、「彼女と一緒にお風呂に入る」のが大好き

 
ポカポカと暖かくなり、春は、お花見やピクニックなどお出かけデート日和ですね。

お弁当を作って、公園で日向ぼっこしたり、芝生でアクティビティを楽しんだり、リフレッシュするにはピッタリ!

でも、お出かけデートの後って、顔は日焼けしてほてっているし、髪から靴まで全身、埃っぽくなりませんか?

そこで提案したいのが、彼と一緒のバスタイム。

普段だったら、「あ~!楽しかったね!バイバイ!」と現地解散するところを、「ねぇ、この後も時間ある?」と彼を引き留めてみて。

「たくさん遊んで、ホコリまみれだから、シャワー浴びたい!」

「髪の毛についた花粉を早く落としたいな~」と、楽しかったデートの余韻が残っているときに、彼に「お風呂デート」を提案してみましょう。

普段は、「裸を見られるのが恥ずかしい」と思っていても、外で遊んだ解放感そのままに「お風呂は遊び場」と思えば、ハードルも低くなりませんか?

子供のような無邪気さで、「次は、水遊びしよう♥」と、提案してみましょう。

男性の多くは、「彼女と一緒にお風呂に入る」のが、大好きです。

さて、彼と一緒にお風呂に入る準備をしましょう♪
 

デートの帰り道に彼と入浴剤を選んで

 
一緒にお風呂に入るのは、どちらかもおうちでもラブホテルでも、どこでもOK!

お出かけデートの帰り道に、ドラッグストアやコンビニで彼と一緒に入浴剤を選ぶのも楽しい時間♪

リラックスできる香りのアロマバスソルトや発汗作用のあるゲルマニウムの入浴剤など、ふたりで「これ試してみたいね!」というものを選んでみてくださいね。

ここからすでにバスタイムは始まってます。
 

半身浴はのぼせないように気をつけて

 
長く付き合っていてもラブラブのカップルの中には、一緒にはいるお風呂タイムを大切にしている人が多いんです。

彼と一緒にお風呂に入りながら、その日にあった出来事をおしゃべりすれば、忙しくてすれ違いがちなふたりのコミュニケーションが習慣的に取れるようになります。

体を洗いながら、肩のコリや脚のむくみをお互いにチェックしておくと、「彼は、今日はお疲れ気味だな」といち早く気づくことが出来て、健康管理に役立ち、相手のことを思いやる気持ちも芽生えてきます。

 

記事提供:夜オンナ

夜オンナ Twitter

夜オンナ Facebook


この記事に関するまとめ