まず、この画像をご覧いただきたい。一体何が起きているのかおわかりになるだろうか?

 

画像出典:YouTube(New China TV)

街中に覆いかぶさる灰色の煙の元は花火である。今月20日、メキシコの首都近郊にある都市、トゥルテペックの花火市場で大規模な爆発事故が発生した。事故当時、市場はクリスマスや年末向けに花火を買い求める客で賑わっており、多数の死傷者を出してしまったようだ。

 

 

大量の花火が爆発する様子はまるで戦場のようである。

個人でも花火の保管などには今まで以上に注意したいものだ。

 

(※↓詳しくはコチラへ)
参照・画像出典:YouTube(New China TV)
(本記事は上記の報道や情報を参考に執筆しています)

場所・状況


この記事に関するまとめ