まるでホラー映画を彷彿とさせる心霊映像だとして、話題になっている動画がある。

ブラジル南部パラナ州にある児童ケアセンターで、深夜の巡回中に撮影された映像だというのだが、まずはご覧いただきたい。

 

 

深夜の廊下で、いきり立つかのように激しく開閉し、大きな音を立てる消防ホース格納箱の扉。点滅する蛍光灯の効果もあって、まさにホラー映画の演出を思わせる不気味な映像である。

現地の報道によると、このセンターでは以前にワイヤー類の盗難事件が発生しており、この夜も盗難現場であったホース格納箱などを中心に、構内を巡回警備中であったという。

撮影したカメラは、いぶかしげに格納箱を確認する警備員の後ろ姿と、ライトで照らされた廊下を映し出しているのだが、やはり周囲に不審な人影は見当たらない。

この不可解な映像は、いわゆる“ポルターガイスト”による心霊現象だったのであろうか・・・。

 

(※↓詳しくはコチラへ)
参照・画像出典:YouTube(Banda B – Rádio e Portal)
参照:Banda B/Vídeo de assombração em Araucária é antigo e seguranças disseram estar sozinhos no dia da filmagem
参照:G1/Vídeo com ‘fantasma’ em escola de Araucária viraliza na internet
(本記事は上記の報道や情報を参考に執筆しています)


この記事に関するまとめ