今年も大盛り上がりを見せている甲子園。

そろそろ終盤も近づいてきたが、先日行われた試合での出来事がネットで炎上している。

それは大阪桐蔭VS仙台育英の試合で起こった。

仙台育英のランナーが、ファーストを守る大阪桐蔭の選手の足を全力で蹴っているというもの。

そのプレイを是非検証していただきたい。

 

 

画像出典:YouTube(tarou yamada)

大きく振りかぶって・・・蹴っている!?

画像出典:YouTube(tarou yamada)

別角度から見ても、蹴りに行っているようにも見える・・・。

画像出典:YouTube(tarou yamada)

当然ながら、相当痛そうな大阪桐蔭の選手。

ファーストは通常駆け抜ける事から、ベースを左足で踏む練習をする事もあるようだ。

勢いよく走ってきて、咄嗟の判断ができない事もあるだろう。

しかし、この選手のように足が伸びきった状態で突っ込んできているように見える事から、故意にやったと言われても仕方ないようにも思える。

この動画を見た人からは、「あれでは蹴りに行ったと思われても仕方が無い。プロだったら乱闘もの」「悪質ですよこれ」「走る動作で普通こうはならない」「あれが全力疾走でつまずいた奴の転び方だと思うか?」などのコメントが寄せられている。

あなたはこれを見て、どう判断しただろうか?

 

(※↓詳しくはコチラへ)
参照・画像出典:YouTube(tarou yamada)
(本記事は上記の報道や情報を参考に執筆しています)


この記事に関するまとめ