忘れたくないことはすぐ忘れてしまうのに、忘れたい記憶はなかなか忘れられないのが人間の脳。

嫌な思い出ほど後引いてしまうことが多い。それが時に悪化して、心を締め付けたりトラウマになってしまうこともしばしば。

そんな人に見てもらいたい、嫌な思い出に対する“対処法”を投稿したツイートが話題になっている。

 

 

 

「これはもう終わった出来事」だと脳に認識させ、忘れさせる。脳の仕組みを大まかに理解し、自己暗示しながら対処していく。

シンプルながら、なかなかできなかった手法だ。

これには賛同、または「試してみます」といったコメントが集まっている。

 

 

 

 

 


 

ストレスもトラウマも抱え込みすぎは心に良くない。

体の健康と同じく、心の健康に対してもしっかり向き合っていくことが大事なのかもしれない。

 
※本記事内のツイートにつきましては、Twitterのツイート埋め込み機能を利用して掲載させていただいております。


この記事に関するまとめ