北海道は積丹郡にある、温泉旅館『北都』。

同旅館のフェイスブックには“悲しい出来事”が綴られており、「シェア拡散希望」と訴えている。

その内容をご覧いただきたい。

 



小学校2年生の男の子が、砂浜にバーベーキューで使用した火がついたままの炭を踏んでしまい、足の裏をヤケドしてしまったというのだ。

この負傷により楽しみにしていたであろう、翌日の「船釣り体験」も出来なくなってしまった。

男の子の一生懸命痛みを我慢して涙をこらえている姿、そして「海なんか来なければ良かったんだ」という発言には胸がとても苦しくなる。

執筆現在、シェア数は8000以上、「ほんとに酷い話」「泣けてくる」「こんな事故は
あってはならない」など、およそ600件ものコメントがされている。

バーベキューでのマナーは絶対に守ろう。

 

参照:温泉旅館 北都 – 天然温泉 シララ姫の湯 Facebook
関連:温泉旅館 北都 ホームページ

※本記事内のFacebook画像につきましては、Facebookの埋め込み機能を利用して掲載させていただいております。


この記事に関するまとめ