車を運転中、一般道を飛行機が滑走してくるというのは一般的には考えられるシチュエーションではない。

しかしそんなあり得ないことが、本当に起こったらしい。

 

 

この映像は、チェチェン共和国のチェルヴレンナヤで撮影されたものだという。

一般車の走る道路を、1機の小型飛行機が離陸しようと目の前に迫ってくるのだ。

道路を走っている車は飛行機を避けるために路肩に避難するのだが、飛行機は離陸に失敗し、駐車していた車両に激突する。

よく見ると、歩行者までいるのだから、ちょっと信じられない事故映像である・・・。

 

(※↓詳しくはコチラへ)
参照・画像出典:YouTube(Fishingcamgar)
(本記事は上記の報道や情報を参考に執筆しています)


この記事に関するまとめ