様々な怒号と叫びの中で誕生した次期アメリカ大統領・トランプ氏だが、選挙日当日から現在まで、アメリカはちょっとした混乱状態となっている。

たとえば選挙日当日、シカゴではこんな凄惨なシーンが見られた。

 

画像出典:metro.co.uk

白人の中年男性と思われる男性が投票後、数人に襲われたのだ。その時の様子が動画におさめられているのでご覧いただきたい。

 

 

「コイツ、トランプに投票したんだよ!」「殴れ、殴れ!」「トランプなんかに投票してんじゃないよ!」などと周りが叫んでいるのがわかる。つまり、この男性を襲っているのは反トランプ、またはクリントン氏の支持者ということになるが、このような対立による事件・騒動が各地で勃発し始めたアメリカ国内は、穏やかではない状況になっている。

また、先ほどの白人男性襲撃事件とは反対に、今度は同性愛者の男性がトランプ支持者に襲われる事件も発生している。

 

画像出典:metro.co.uk

こちらの男性、フロリダ州在住のクリス・ボールさんはバーの店内で興奮したトランプ支持者に「俺たちには新しい大統領が誕生したんだ!おい、このホモ野郎が!」と罵られ、そのままガラス瓶などで殴られたそうだ。

このような状況が続くようであれば、オバマ大統領の勇退後が本気で心配だ。

 

(※↓詳しくはコチラへ)
参照・画像出典:metro.co.uk/Man severely beaten by mob shouting ‘You voted Trump’
参照・画像出典:YouTube(World Entertainment Hub)
(本記事は上記の報道や情報を参考に執筆しています)


この記事に関するまとめ