近年は生息地の減少もあってか、日本でも住宅地に熊が出没することが多くなっている。

ある意味では熊も被害者といえるのかもしれないが、逆に熊の生息地に人間が踏み込んでしまう場合もある。

ご紹介する映像は、スロバキアで起こった、とある事件の瞬間である。

 

 

投稿者によれば、この映像はスロバキア北部のルジョムベロクにあるバイクパークで撮影されたものだという。

バイクパークとある通り、様々なレクリエーションが楽しめるリゾート施設になっている場所なのだが、広大な自然の中にあるために野生動物の生息域とも重なっている。

幸いにして熊に追いかけられたサイクリストに怪我はなかったが、やはり野生動物のテリトリーに踏み入る時には、危険に遭遇する覚悟は持っておいたほうが良さそうだ。

 
(※↓詳しくはコチラへ)
参照・画像出典:YouTube(Dušan Vinžík)
(本記事は上記の報道や情報を参考に執筆しています)


この記事に関するまとめ